ゲーム音楽の楽譜って、どんなものがあるの?ゲーム音楽ピアノ弾きが手持ちの楽譜をご紹介します。

ピアノ

こんばんは。マーニャ です。

10月に入り、ハロウィンもあってかかぼちゃのお菓子や雑貨を街で見かけるようになりました。

食べ過ぎ&買い過ぎに気をつけたいと思う今日この頃です…ハイ。

さて、今日はピアノの話。

私は、Twitter上でラップハープの他にゲーム音楽を中心にピアノを弾いて弾いています。

ゲーム音楽は、ドラゴンクエストや、ファイナルファンタジーなど有名な作品は楽譜が出ていますが、他のジャンルに比べて市販の楽譜が少ないように思います。

また、すぐ絶版になることも多いため、気に入ったタイトルの楽譜に出会えることはラッキー!です。

そこで今日は、少しずつ集まってきた手持ちの楽譜をご紹介しようと思います。

こんなのがあるんだな〜、と目を通していただけたら嬉しいです♪

ピアノ・ソロ アニメ&ゲームソング大全集[改訂2版](難易度 中級〜上級)

私が最初の方に手にした、分厚めの楽譜。

難易度に幅がありますが、曲によっては中級で弾けそうなものもあります。

アニメの曲が多く収録されており、ストリートピアノでよく聞く有名な曲も入っています。

人前で何か弾く時に、この本に収録されているレベルのアニソンなら反応がもらえそうです!

最新版は、鬼滅の刃の「紅蓮華」などの新しめの曲が載っているのがすごい。

ゲームの方が少し曲数が少ないのですが、なかなか楽譜化されないタイトルが入っているのが魅力です!

私は、ゼノブレイドシリーズの2曲を目当てに買いました。曲やフィールドが美しい作品ですよ…!

(2のCounterattackとクロスのUncontrollableは神選曲では…!)

他にも、motherやクロノ・クロスなど、ゲーム音楽界で有名なタイトルも収録されているので、様々な作品を勉強したい時に役立ちました。

またこの本、定期的に改訂版が出されており、最新版では「檄! 帝国華撃団(サクラ大戦)」「Reset(大神)」「RADICAL DREAMERS ~盗めない宝石~(クロノ・クロス)」「Green Hill Zone(ソニック・ザ・ヘッジホッグ)」が追加されています。

改訂で収録内容が変わる可能性もあるため、気になるタイトルがあるうちに買っておくことをお勧めします。

楽しいバイエル併用 ゼノギアス / オリジナル・サウンドトラック(初級〜中級)

最近復刊された、幻の楽譜。

元々は、万越えの値段がついたというから恐ろしい話です…!

それだけ皆から求められていた曲たちだったのですね。

難易度は、バイエル程度(ピアノの入門書)となっているだけあって弾きやすいようにアレンジされていますね。

調号が原曲通りでちょっと難しい曲もあるので、バイエルを修了して暫くしてから挑戦するとちょうどくらいかな?と思います。

私は、ゲーム未履修の状態で購入しましたが、「飛翔」や「神無月の人魚」などメロディが綺麗な曲も多く、いろいろ弾いてみたくなりました。

Amazonでも購入できるので、また幻になる前に手に入れておきたいところです…!

ニーアレプリカント ピアノコレクションズ(難易度中級〜上級)

同名のピアノアレンジCDを楽譜にしたもの。

CDに忠実な分、難易度は高め。

ですが、音源を聴きながらページをめくるのが楽しい楽譜です。

儚さを感じる曲が多く、繊細な和音が魅力のタイトルです。

このゲームも未プレイですが、来年にリマスター版が出るそう。

音楽が好きすぎて、プレイしたさにps4の代わりにps5 を買おうと購入戦争に参加しているところです…!

こちらも特典が店によっていろいろあるそうなので、よく調べて買いたいところです。


ニーア レプリカント ver.1.22474487139…【Amazon.co.jp限定】オリジナルタロットカード(1枚)付 – PS4

各曲を読んだ感想などを詳しくまとめたページはこちらからご覧ください。

まとめ

いかがでしょうか。

多分、ゲームをされない方にとっては「なんじゃこりゃ?」となるラインナップになったかと思います。

ゲームというと、ピコピコした音のイメージがあるかもしれませんが、最近の曲はアコースティックなものも多く、オーケストラで演奏されることもあります。(もちろん、ピコピコ音での表現も捨てがたいのですが…)

また、使われる楽器や曲調も多彩で、そこから新たな音楽ジャンルを知るきっかけになることも。

その世界の雰囲気や情景を、音楽を通して感じられるのがゲーム音楽の魅力だと思っています。

最近は、サブサク(聴き放題)でも聴ける作品が出てきたので、気になった方はぜひ試してみてくださいね。

コメント