ラップハープ演奏〜崖下の村オアウェル〜

ラップハープ演奏


今回は、ラップハープでの演奏を紹介していきたいと思います。

曲を演奏するとどんな感じなのかな〜、って感じで聴いていただけたら嬉しいです。

私がメインにしているジャンル

Twitterでお世話になっている方は、いつもありがとうございます。

私は、ゲーム音楽をメインに演奏しています。

ラップハープを買ったので、民族調の曲を弾くのもいいなぁと思いましたが…

たまには、レア楽器でゲーム音楽を演奏する人間がいてもいいんじゃないかなって(笑)

もちろん、他のジャンルも演奏する予定ですが、ぶれずにいきたいと思います。

その中でも…

フィールドでBGMとして流れる曲が大好きです♪

元々、風景写真などが好きなのもあり、景色や情景を思い浮かべながら曲を聴くのが大好きなのです。

なので、演奏する曲もそちらが多い気がします。

景色を想像しながら、ゆっくり聴いていってもらえたらなぁと思います。

崖下の村オアウェル

…と、前置きが長くなりましたが、曲の紹介です。

タイトルは、ニンテンドースイッチのRPG、“オクトパストラベラー”

終盤に訪れる、”オアウェル“という小さな村の曲です。

ここは、荒涼とした崖のフィールド、クリフランド

赤茶けた岩山の間を、吊り橋を渡りながら西へと進んだ先にあるもの寂しげな村です。

そこで、主人公はある人物の治療を行うことになるのですが…

…そんな情景を思い浮かべながら、聴いていただけたら幸いです。

ラップハープ(Lap harp)/ 崖下の村オアウェル オクトパストラベラー(OCTOPATH TRAVELER)

使用した楽器の紹介はこちら。

弾いてみたくなった方は、あわせてご覧ください!

コメント