Twitterやブログでお気軽に!私が演奏動画や好きなことを発信し始めたきっかけ

日常・買い物記

こんにちは。マーニャ です。

今日は珍しく、自分の事をお話ししてみようかと思います。

年明けで初心に帰ろうということで、Twitterでゲーム音楽の演奏活動を始めた時の話です。

趣味がマイナーで、語れる相手がいない…

誰かに聴いてほしいけど、自分の演奏を公開するのは恥ずかしい…

と思っている方に読んでいただけたら嬉しいです。

この記事でお話しすること

知り合い0の状態で、趣味のゲームについて発信するアカウントを作ったらどうなったか

実験レポート

はじめに

時は遡ること2018年4月。

当時、Nintendo Switchと大作RPG・ゼノブレイド2を手にし、嬉々としてアルスト探検を楽しんでいました。

ただ、現実ではそんな話なかなかできなくて…

職場では、アイドルやドラマの話に全くついていけず、好きなものと聞かれたら「ピアノ弾いてます」くらいにしか、自分の趣味を語れませんでした。

そんな時、とある方のTwitterでゲーム音楽の演奏動画を見つけ、その演奏に感動。

そこから、「ゲーム音楽」というジャンルが存在し、そこで演奏されている皆さんの投稿を聴かせてもらううちに、「いいなぁ…!すごく楽しそうだなぁ…!」と感じました。

そこで、ある実験を始めることに。

フォロワー0のTwitterアカウントでゲームについての発信をする。

これが、どのくらいの人に楽しんでもらえるか検証する。

匿名アカウントなので、何かまずいことになってもリスクはなし。

(もちろん、最低限のマナーと危機管理は大切です!)

YouTubeと違って、低評価をつけられることがないので安心。

何も反応がなくても、自分の考えをアウトプットする場として使えますからね。

リスクがないなら、やってみれば良いじゃない!

といつことで最初の投稿を打ち始めたのでした。

さぁ…実験を始めよう…!

まずは、大好きなゼノブレイドのメインテーマを「うぐいすオルゴール」というアプリで打ち込んで発信。

当時、フォロワー数0アカウントからの発信をどれくらいの人に見てもらえるのか…。

ドキドキして、スマホの通知を今か今かと待っていました(笑)

すると、最終的に10数件のいいねが!

しかもリツイート(良いと思った記事を自分のページに引用して拡散する機能)まで…!

遠くにいる、顔も知らない誰かが「いいね」を押してくれたことに、いたく感動した覚えがあります。

そして、続けて公開した動画で事件は起きました。

まさかの、再生数1000越え!

ゼノブレイド無印、2のクライマックスの曲が一緒に流れたら堪らないだろうなぁ…!

と思い、衝動的に打ち込んだ「うぐいすオルゴール」。

無名アカウントの投稿が、ここまで多くの方に見てもらえたことに震えが止まらない…!

コメントまで頂いてしまったよ…!

そして何より、日常生活では話題にすることができない好きなゲームの話ができることに喜びを覚えました。

仕事と家以外に、もう一つ居場所を作っておけという話をよく聞きますが、本当にそうだと実感。

自室にキーボードを導入

そこから調子に乗り、自室で気軽に練習ができるように、ペダル付きの電子キーボードを新調。

オーディオインターフェースにも手を出し、簡単な録音設備も整える。

そしてこの後、キーボードを使って何曲か投稿を続けていきました。

ラップハープやスリットドラムに手を出し、本ブログを立ち上げるのは、その1年後の話です。

Twitter上の祭り、推しにいいねする喜びを覚える

Twitterを始めてしばらくした頃。

ゼノブレイド誕生祭のタグを見つけ、自分の投稿にもそのタグをつけて参戦。

様々な素晴らしい演奏にテンションを上げながら、夢中でいいねやリツイートをしていきました。

その後も、好きなゲームの誕生祭などにはよく乗っかっていき、おかげで沢山のご縁をいただきました。ありがとうございます…!

この辺りから、自分が良いと思ったコンテンツに素直に「いいね!」ができる事への喜びを覚えていきました。

そして、舞台はSNSから現実へ

2019年
6月 ゲームタクト2019
7月 OCTOPATH TRAVELER Break, Boost and Beyond、横浜BMIストリートピアノ参戦

2つの公式ゲーム音楽演奏会に行くことができました。

生演奏での音楽は、迫力が凄くて良かったです!

更に、その足で初のストリートピアノにも参戦!
その後も近隣県のストリートピアノに3回ほどお邪魔してきました。

フォロワーさんと遊びに行ったり、オンライン合奏に参加させていただく機会にも恵まれ、本当に貴重な体験をさせていただきました。

Twitterを始めるまでは、こんなことになるとは想像もできなかったでしょう。

見てるか2年前の私…!

今後も、きっと楽しいことが起きると信じて発信を続けていきます!

実験結果

結論として、この実験は大成功でした!

Twitter・ブログ発信で得たもの

・好きなことについて話せる場
・フォロワーさんとの交流
・現実でのイベントに参加する機会
・新たなゲームや音楽への興味や知識
・動画編集、ブログ作成への興味・知識

失ったもの

・特になし!(強いて言えばゲーム、機材、遠征に使った時間・お金?)

このまま、仕事だけで終わってしまうのか私の人生…と思っていたのが、まさかの一発逆転。

たくさんの人との交流の中で、自分の中の世界を広げることができました。

何より、自分の好きな事を堂々と「好き!」と言って、分かってもらえる仲間ができるって社会人になってからは特に貴重だと思うのです。

いつもお世話になっているフォロワーさんをはじめ、皆様に心からの感謝を。

Twitterでの発信を始めて、本当に良かった…!

man in red crew neck sweatshirt photography
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

自分の好きな事を気軽に話せる場所が欲しい!
と思ったら、勇気を出して発信してみることをお勧めします。

もちろん、発信することはゲームでなくても自分の好きなことなら何でもOK!

短文で発信できるTwitterは気軽にできますし、長文で発信したくなった場合は、ブログを作るのもいいかもしれません。

ブログはTwitterと比べて、初めは検索に引っ掛かりにくいですが、自分が得た知識や経験を誰かに見てもらえる形で書き残しておけるのは、きっと財産になるはずです。

ブログというものを体験してみたければ無料ブログやnoteもいいですし、自分好みのページを作りたかったらドメイン(~.comみたいなやつ)とサーバーを借りればこんな感じのページを作ることができます。

(センスや知識のある方は、もっとオシャレなページができますよ…!)

情報発信をしてみたいけど、迷っているあなたの背中が押せたなら嬉しいです。

↓↓ ちなみに、私はこの3点セットでブログを始めました。 ↓↓

コメント